XMで勝てるようになる資金管理のやり方とは?

Check Point

 

  • XM(FX)において資金管理が重要って聞くけど具体的にどうやるの?
  • 普段XM(FX)で特に決め事もせずにトレードしている
  • 資金管理を徹底するとどうなるの?

 

上記にフォーカスして解説していきます。

 

現状XM(FX)において資金管理を意識していないトレーダーは必見です。

資金管理を徹底すると、ほぼ確実に収支がプラスに働きます。

 

気になる方は是非ご覧ください。

 

この記事を読めば
・XM(FX)における資金管理の重要性がわかる
・XM(FX)において具体的な資金管理の方法を知ることができる
・資金管理を徹底することで、プラス収支になりやすくなる

 

XMで勝てるようになる資金管理のやり方とは?

 

以下の流れで解説していきます。

 

  1. 資金管理の重要性とは?
  2. XMで勝てるようになる資金管理のやり方(メンタル)
  3. XMで勝てるようになる資金管理のやり方(実践)

 

どれもすぐに日々のトレード生活に組み込める内容です。

その中でも最も重要なポイントは②です。

 

順に見ていきましょう。

 

資金管理の重要性とは?

 

資金管理ができていないということは、リスク管理ができていないということ。

この結果、マイナス収支になりやすいです。

 

なので資金管理というのは、投資世界では最重要事項に該当します。

逆にプラス収支の方は資金管理を徹底することで、

それをさらに加速させることができます。

 

XMでは最大レバレッジ888倍で取引することができます。

例えばこのXMチャレンジを成功させた場合、

これで得た大金こそ資金管理すべきなのです。

 

つまり儲かっている時こそ特に、資金管理を意識することです。

間違っても「泡銭」などと捉えないようにしましょう。

 

XMでのハイレバレッジでの取引は特別なものです。

基本的には必ず自分の資金に見合ったレバレッジで運用していくべきです。

 

投資以外での例を挙げると、個人の飲食店オーナーが

毎日レジにお金が入っているからといって、毎晩遊びに出かけることは言語道断。

 

もしかしたら翌月以降、売り上げが低迷するかもしれません。

まさに今のコロナが良い例でしょう。

 

兎にも角にも資金管理は最重要事項であり、長期的に考える必要があります。

ではFXのXMでは具体的に、どのように資金管理を行えばいいのでしょうか?

 

XMで勝てるようになる資金管理のやり方(メンタル)

 

結論としては以下の項目がそれに該当します。

 

 

Check Point
・毎月の投資額を決めておく
・チャートを長時間見ていても、根拠のないエントリーはしない
・XMチャレンジする場合、そのための金額や回数を決めておく
・資金に応じて適切なレバレッジで運用する

 

 

上記の中でも、上2つのポイントをピックアップして解説します。

 

毎月の投資額を決めておく

 

投資額を決めるのにもルールがあります。

 

それは余裕資金から投資するということ。

余裕資金とは使う予定が一切ない、フリーに使えるお金のことです。

ちなみに以下のお金は余裕資金に該当しないので、絶対に投資に回してはいけません。

 

  • 生活資金全般
  • 使う予定のあるお金(飲み会や結婚式などのお金も含む)
  • ローンに充てるお金

 

当然の内容だと思います。

 

そして余裕資金の中でも投資金額は、

固定して決めておいた方が資金管理において有効的です。

それも年単位、最低でも月単位で。

 

決めておかなければ、ある分使ってしまったり、

使ってはいけないお金まで使ってしまう可能性があります。

この場合最終マイナス収支に拍車をかけるということが目に見えています。

 

チャートを長時間見ていても、根拠のないエントリーはしない

 

人間は我慢が難しい生き物です。

チャートを見ていたら、もしそれが長時間の場合余計に、エントリーしたくなります。

 

「長時間見ていたのに、エントリーしなかったら時間がもったいない」

などと思う方は要注意です。

 

根拠のない、勝つ見込みのないトレードはもはやそれはただのギャンブルです。

「我慢」もFXでは資金管理の内です。

きちんと根拠のある、期待値の高いポイントでエントリーしましょう。

 

「期待値」に関する解説は以下の記事をご覧ください。

XMで勝つ具体的な方法とは?そのコツと手順

 

マイナス収支の人はテクニック云々よりも、

このようなことが原因であることが多いです。

XMは勝てない?その原因と勝ち組になるためには?

 

資金管理を重視していなかった人は、

ここまでの内容を取り入れるだけで、収支にプラスの影響が出ます。

 

なぜならここまで述べた投資金額の設定、メンタル面の向上(我慢)は

リスク管理に直結しているからです。

 

ではさらにここからXMでできる資金管理を深掘りしていきます。

 

XMで勝てるようになる資金管理のやり方(実践)

 

結論はXMで口座は必ず複数保有するようにしてください。

推奨は3つです。

そしてこの口座それぞれに役割を持たせて使い分けしていくのです。

 

 

Check Point
・日々トレードするための口座
・凍結などを避けるために、少額で取引する「マイクロ口座」
・XMチャレンジをするための口座

 

 

これを1つずつ見ていきます。

 

日々トレードするための口座

 

この口座では資金に見合ったレバレッジで、

着実に資金運用とXMポイント(XMP)を増やすことを目的とした口座です。

最も利用する口座になります。

 

資金運用はもちろんですが、XMポイント(XMP)もかなり重要です。

参考記事はこちら。

XMのロイヤリティプログラムとは?XMPの仕組みを理解する

 

凍結などを避けるために、少額で取引する「マイクロ口座」

 

この口座は忙しい時にこそ役立ちます。

XMで資金運用しようとしていても、

なかなかトレードできない時間が多い方は特に有効です。

 

あまり長い期間トレードしなければ、

XMポイント(XMP)のランクが下がり、最悪凍結になる恐れがあります。

 

なのでこれを避けるために、本当に少額でトレードするための口座です。

トレードさえすれば口座凍結はもちろん、

XMポイント(XMP)に関するランクもダウンしません。

 

XMチャレンジをするための口座

 

地道に資金運用したい方は、この口座は不要かもしれません。

 

しかし現状あまり資金がなく、

少額である程度の軍資金を得たい方にとっては必要な口座です。

この口座でのレバレッジは最大の888倍になります。

 

資金管理の観点からの注意点、

上記でも触れましたが、XMチャレンジする際のルールも

自分の中で予め決めておく必要がります。

 

そしてこのチャレンジは入金ボーナスや、XMポイント(XMP)を利用して

「ノーリスク」でチャレンジすることも可能です。

 

これらに関しては過去に解説済みなので、そちらの記事を参考にしてください。

XMハイレバチャレンジの手法とは?【過去のチャートを参考に】

 

XMで勝てるようになる資金管理のやり方まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

以上がXMで勝てるようになる資金管理の方法でした。

重要点だけ再度下記に記載しておきます。

 

 

Check Point
・毎月の投資額を決めておく
・チャートを長時間見ていても、根拠のないエントリーはしない
・XMチャレンジする場合、そのための金額や回数を決めておく
・資金に応じて適切なレバレッジで運用する

 

 

上記が主にメンタル面での資金管理、リスク管理です。

そして以下がXMで複数口座を保有し、その使い方。

 

 

Check Point
・日々トレードするための口座
・凍結などを避けるために、少額で取引する「マイクロ口座」
・XMチャレンジをするための口座

 

 

これらは必須項目だと考えます。

少しでも共感された方は、今すぐにでも意識して実行してみてください。

 

 

口座開設に関する詳しい手順はこちら。

XM口座開設を住所の書き方も含めて徹底解説

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事