XMレバレッジ888倍!資金1万円でロスカットされる金額は?

Check Point

 

  • XMレバレッジ888倍で1万円がロスカットされる金額を知りたい
  • XMレバレッジ888倍、1万円で保有できるロット数は?
  • XMレバレッジ888倍で1万円チャレンジを検討している

 

上記にフォーカスして解説していきます。

XMで1万円チャレンジするトレーダーが多いようです。

 

このXMチャレンジを検討している方、

もしくはシンプルにXMで資金運用を考えている方にとっては

特に参考になると思いますので、是非ご覧ください。

 

XMレバレッジ888倍!資金1万円でロスカットされる金額は?

 

 

結論から述べておくと、以下の画像をご覧ください。

 

 

 

こちらがXMレバレッジ888倍の資金1万円でロスカットされる金額です。

 

スタンダード口座、マイクロ口座では-10.2pipsの変動まで耐えることができます。

これ以上下がるとロスカットです。

ゼロ口座ではもう少し余裕あるといったかたち。

 

上記の画像により、

XMレバレッジ888倍の資金1万円で保有できるロット数もわかりますね。

 

 

Check Point
スタンダード口座:0,8ロット(8万通貨)
マイクロ口座:80ロット(8万通貨)
ゼロ口座:0,45ロット(4,5万通貨)

 

 

では参考までに、XMレバレッジ888倍の資金1万円で保有できるロット数ではなく、

1ロット保有するにはいくらの証拠金が必要か?見ていきます。

 

それがこちらになります。

 

 

 

基本的にスタンダード口座を使うトレーダーが多いです。

このスタンダード口座では1ロット保有するのに

XMレバレッジ888倍では12,287円必要ということになります。

 

XM1万円チャレンジする際の重要事項

 

結論、自分ルールを設定する。

 

 

・月にx回だけ1万円チャレンジをする
・XMのボーナスで1万円チャレンジする
・目標金額を設定し、達成したら深追いせず勝ち確定してキッパリ止める

 

 

XMレバレッジ888倍の資金1万円でロスカットされる金額を知りたい方は

XMチャレンジを検討している方が多いでしょう。

 

この少額で大金を狙うXM1万円チャレンジはYouTubeやブログなどで

成功事例が多く公開されていますが、

実際には難易度は高く、容易に成功するものではありません。

 

そしてギャンブル要素の強いトレードであることは、

事前に認識しておきましょう。

 

そういったトレードだからこそ、自らルールを決めておき、

自己コントロールするといったリスク管理が重要になってきます。

 

難しいとは言え、実際に成功した事例は確かにあるので、

もしチャレンジするのであれば、参考にしてみてください。

XMレバレッジ888倍で証拠金一万円、成功の経緯は?【超成功事例】

XMハイレバチャレンジの手法とは?【過去のチャートを参考に】

 

XMレバレッジ888倍!資金1万円まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

XMレバレッジ888倍で資金1万円のロスカットされる金額は、

スタンダード口座、マイクロ口座では、-10.2pipsの変動まで耐えることができる。

ゼロ口座ではもう少し余裕あり。

 

そして保有できるロット数はこちら。

 

 

Check Point
スタンダード口座:0,8ロット(8万通貨)
マイクロ口座:80ロット(8万通貨)
ゼロ口座:0,45ロット(4,5万通貨)

 

 

XMチャレンジするのであれば、きちんとリスク管理を徹底する。

そのために自らルールを設定しておく。

 

 

・月にx回だけ1万円チャレンジをする
・XMのボーナスで1万円チャレンジする
・目標金額を設定し、達成したら深追いせず勝ち確定してキッパリ止める

 

 

これらが重要事項に該当します。

 

口座開設に関する詳しい手順はこちら。

XM口座開設を住所の書き方も含めて徹底解説

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事