XM1万円チャレンジで90%失敗しない方法とは?

XMで1万円チャレンジすれば、大きな資金を得られる可能性があります。

ゼロカットシステムのおかげで、失敗しても失うお金は1万円だけです。

 

「XMチャレンジのことを知り、夢があると感じてやってみたけど失敗した…」という話を聞きます。

確かに一筋縄にはいきません。

このような1万円チャレンジを取り組む中で、以下のように悩んでいませんか?

 

    • XMチャレンジなかなか成功しない
    • 失敗してしまう理由は何?
    • そもそもXMチャレンジは本当に有効なの?

1つでも該当する方はぜひ本記事を読んでみてください。

本記事では、XMチャレンジで90%失敗しない方法に加えて、失敗しないために重要なマイルールの設定を解説していきます。

5分ほどで読める内容ですので、ぜひ参考にしてみてください。

XM1万円チャレンジで90%失敗しない方法とは?

XMチャレンジで誰でも90%失敗しない方法は、マイルールを設定した上で、地道にコツコツ継続していくことです。

1万円チャレンジに関して、ネット上の情報から夢のような取引だと認識している人も少なくありません。

しかし夢のような取引という認識は半分正解で、半分不正解です。

 

そもそもXMではハイレバレッジを活かして、低額で何度でもチャレンジすることができます。

XMチャレンジを行うに当たって、有名なマーチンゲール法が存在します。

 

マーチンゲール法とは、本来バイナリーオプションなどに使われる手法で、勝つまで倍額を投資し続けるというもの。

 

例えば、100円からスタートすると、そこで負けたら次は倍額の200円を投資する。

さらに負けてしまったら400円…800円、1600円

この中でどこかで1回でも勝てば、プラス収支になるというものです。

 

つまり勝つまで倍額投資し続け、1回勝てばその勝ち分を確定して終了です。

そもそも50%の取引は勝てるはずなのに負ける理由とは?

勝ち負けの金額は置いといて、単純に勝つか負けるかにおいては、エントリーポイントより上になるか下になるかの2択になります。

以下はその勝ち負けだけにフォーカスして、取引を連続で外す(負ける)確率です。

 

 

ご覧の通り、確率論でいけば7回連続で負ける可能性は、1%にも満たないのです。

つまりマーチンゲール法に乗っ取りつつ、正しいポイントでエントリーをしていけば、負けることはないのです。

 

ではなぜ現実的にはほとんどの人がXMチャレンジで、負けてしまうことが多いのか?

1つ目は資金力です。

XMの1万円チャレンジでは、1万円という資金内で繰り返すので、資金を失えば勝つまで資金を増やしていくというマーチンゲール法を活用できません。

 

しかしこれ以上に負けてしまう大きな要因があります。

それは人間の欲、メンタル面が弊害です。

具体的には以下の通りです。

・稼いだお金でさらに余計な取引を行い、最終的に負けてしまう
・追証に追われてしまう(国内FX)

稼いだお金でさらに余計な取引を行い、最終的に負けてしまう

稼いだお金でさらに余計な取引を行い、最終的に負けてしまうことが、XM1万円チャレンジにおける失敗要因です。

1回の取引における勝率は50%なので、1回目の取引に負け続ける人はそうそういません。

 

そもそも勝率が低すぎる人は、まずはFX自体をもっと学ぶ必要があります。

 

問題はその後の精神面にあります。

エントリーすべきないタイミングでエントリーしてしまったり、損切りを行わないなどが原因で多くの人は勝てません。

追証に追われてしまう(国内FX)

国内FXの場合、追証が存在します。

追証が発生した場合、1万円チャレンジどころではありません。

そもそもXMではゼロカットシステムが搭載されており追証は発生しませんが、他のツールを用いる場合は注意が必要です。

少ない取引で大きく勝つには大きな相場変動を狙う

相場が大きく動いた時に上手くエントリーすることができれば、大きな資金を得られます。

大きな利益を得るには、確率論だけでは限界があります。

なぜなら勝ち負けだけではなく、勝つ金額が大きなポイントになってくるからです。

 

大きく勝つためには勝つ中でエントリーするポイント、そしてある程度の運も必要になります。

エントリーするポイントは相場が大きく動いた時。

 

運が必要な理由は、相場の動きを確実にわかる人はいないからです。

当然ですよね。笑

 

つまり、相場が大きく動いた時に上手くエントリーすることができれば、XMチャレンジにおいてハイレバレッジを活用し、大きく稼ぐことが可能になるのです。

この時のトレードの詳細は、以下の記事をご覧ください。

XMで億トレーダーに!複利とハイレバを活用する

XM1万円チャレンジで失敗しないために設定すべきルール

失敗しないために設定すべきマイルールの一例は、以下のようなものです。

・月にx回だけ1万円チャレンジをする
・XMPなどのボーナスのみで、ノーリスクの1万円チャレンジする
・目標金額を設定し、達成したら深追いせず勝ち確定してキッパリ止める

 

勝つだけなら、確率論から7回連続で負ける可能性は1%未満です。

大きく勝つためにはエントリーポイントが重要でした。

それよりも大事なことは、例え負けてしまってもXMではゼロカットシステムによって、追証が発生しないので何度もチャレンジすることです。

 

仮に負けても失うのは、証拠金である1万円のみです。

とはいえ1万円でも一気に何回もチャレンジすれば、月に数万円以上負けてしまうことも容易に考えられます。

だからこそマイルールに徹し、地道に繰り返すメンタルこそが最も重要になります。

マイルールを徹底した上でXM1万円チャレンジを成功させよう!

マイルールを徹底した上でXM1万円チャレンジを成功させましょう。

実際にFXで勝ち続けている人は、自分の中でルールを設定し、それに準じて取引を行っています。

FXはそもそも資産運用なので、コツコツ継続することが重要です。

 

XMにおける1万円チャレンジでも同様のことが言えます。

取引ごとに一喜一憂するのではなく、ルールに則りチャレンジし続けることが重要です。

成功して大きな資金を得られればレバレッジを下げ、より現実的な資産運用へ移行しましょう。

XMを実際に使ってみた感想は?10のメリットと2つのデメリットを解説

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事