初心者が投資を始めるために必要な金額はいくら?【貯金方法も明記】

Check Point

 

  • 初心者が投資を始めるならいくらから?
  • 軍資金が少ない、どうすれば?
  • 少額投資でも資産運用できる?

 

上記にフォーカスして解説していきます。

 

この記事を読めば
・初心者が投資を始めるにはいくら必要か?その金額がわかる
・投資金を貯めるためには、具体的にどうのように行動すべきかを理解できる
・少額投資では厳しい、その理由を知ることができる

 

初心者が投資を始める際の金額は、多いに越したことはありません。

少額からでも、投資を始めることはできますが、不利になります。

具体的な推奨金額は、数十万円〜100万円。

 

今回はこれを解説するにあたって、以下のツイートを深掘りしていきます。

 

 

100万円の軍資金を作る最も簡単な方法は、「時間報酬型労働」
アルバイトでも軍資金としての100万円くらいは貯めることが可能。
投資のための軍資金はとにかく最短で稼ぐ!
長くても1年以内に!

投資のためのお金を貯めつつ、投資に関する情報をインプットしていく。
準備段階ではこれがベスト!

少額投資は不利です。

 

初心者が投資を始めるための金額は推奨「100万円」

 

結論、初心者が投資を始めるための金額は100万円です。

※数十万円でも可

 

現在、数ある投資は(管理人が行っているFXでも)

少額から始めることができます。

 

しかし、少額投資は不利です。

理由としては、現在投資(FX)歴7年ほどの管理人が月利3~6%ほど。

これくらいのパーセンテージなのです。

 

月利3~6%は安定して、そこそこ十分な数字だと思いますが、

少額スタートでは、「複利」の考え方で投資をしていっても

十分な副収入になりにくい。

 

ちなみに「複利」については、こちらの記事をご参考ください。

 

現状100万円という投資するための「余裕資金」がない場合は、
どうすればいいの?
固定費の削減と時間報酬型労働で貯金していくこと。

 

「余裕資金」とは?以下の記事をご覧ください。

 

初心者が投資を始めるために必要な金額は推奨「100万円」

 

投資を始めるための金額を貯金しつつ、投資情報をインプット

 

貯金するためには、会社でいうところの「純利益」を増やすしかありません。

そして純利益を増やすためには、日々の経費(支出)を下げる、

もしくは総利益(収入)を増やすことが必須です。

 

これを日々の生活に置き換えると「支出の削減」と「時間報酬型労働」です。

 

初心者が投資のために貯金する方法【支出の削減】

 

はじめに現状の生活で、十分な貯金できていないのであれば、

まずは支出を見直しましょう。

 

支出の削減は最も即効性のある、尚且つ確実に資金を増やせる手段です。

月々の支出を確認し、断捨離を行いましょう。

 

そして支出には「絶対的に必要なもの(固定費)」と

「+αの支出」の2種類に分類されます。

 

絶対的に必要なもの(固定費)としては「衣食住」に関わる支出です。

ただこれに関しても0円にはできないが、削減はできます。

 

固定費の中で多額の支出になっているものとして、家賃が挙げられます。

家賃に関しては、可能な限り安いところに住むべきです。

独身であれば、家で最強なのは実家です。

 

ちなみに管理人はシェアハウスなどで、安く暮らしていたことがあります。

シェアハウスは初期設備が整っているに加えて、家賃も比較的安価です。

(他人と住むことが可能な人に限りますが…)

 

そして「+αの支出」のなかで、削りやすいにもかかわらず、

ついつい使ってしまっている支出は、日々の飲食代や交際費が該当するかと思います。

(「食」なので固定費とも捉えれますが、同僚や友人との遊びや飲み会なら+α)

基本的に「+αの支出」は問答無用で削りたい対象です。

 

しかし人付き合いもあるかと思います。

人付き合いが多い方は、交際費に多額の支出を強いられることもあります。

この交際費の対策として、人間関係の断捨離をオススメします。

 

初心者が投資のために貯金する方法【時間報酬型労働】

 

手っ取り早く、短期間で資金を貯めるためには

少し無理して「時間報酬型労働」で働くことがオススメです。

 

本業でいくらがんばっても、昇給までたどり着くには時間を要します。

そしてその昇給金額も微々たるものかもしれません。

 

なのでシンプルに休みの日や退勤後に

アルバイトなどの時間報酬型労働を行い、

一時的に収入を上げて貯金する方が、早く目標の100万円に到達します。

 

例えばサラリーマンの場合、土日祝が休みの方が多いと思います。

 

しんどいかもしれませんが、休みの土日に

10時間勤務×時給1000円のアルバイトを継続すると

毎月8万円の収入が上乗せされますよね。

 

本業の収入に加えて8万円、そして前項で解説した固定費の削減をとことん行えば、

わりとすぐに100万円くらいは貯金することができるはずです。

 

そしてさらに厳しいことをいうと、

このような忙しいなかでも、投資の情報はインプットしていきましょう。

 

わざわざどこかに足を運ばなくても、WEBで多くの情報を得ることができます。

なので隙間時間や、コーヒー休憩の時などでも調べて、

少しでも事前に勉強しておくことを推奨します。

 

情報の内容としては初心者が具体的に投資を始める方法から、

運用の仕方やテクニック、そしてメンタルなどの情報です。

ちなみに投資においてメンタル面はかなり重要です。

XMでトレードを長期的に継続する効果【初心者向け】

 

準備しているのと、していないのではスタートで大きく差が出ます。

 

貯金のために「純利益」を増やさなければならない
そのためには「支出の削減」と「『時間報酬型労働』で収入を増やす」

 

【まとめ】初心者が投資を始めるために

 

いかがでしたでしょうか?

 

投資はギャンブルではないので、少額投資では不利です。

初心者が投資を始めるための金額の推奨は100万円。

 

なので100万円を貯金する必要がある。

そのためには、、

 

貯金のために「純利益」を増やさなければならない
そのためには「支出の削減」と「『時間報酬型労働』で収入を増やす」

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事