人間関係を断捨離しても後悔はしない!?【メリット3選】

Check Point

 

  • 人間関係で悩んでいる!
  • もう何年も会っていない人とSNSで繋がっている
  • 人間関係を断捨離すると後悔はしない?
  • 人間関係を断捨離することによるメリットは?

 

上記にフォーカスして解説していきます。

 

この記事を読めば
・不要な人間関係から解放される
・人間関係を断捨離することによるメリットを理解できる
・自分のやりたいことが、思っている3倍はかどる

 

人間関係を断捨離しても後悔はしない!?

 

人間関係を断捨離しても後悔は残りません。

断捨離するということは、すでに不要だと心で思っているものを再確認し、

捨てることだからです。

 

後悔どころか、人間関係を断捨離することによって、

3つの大きなメリットが生じます。

 

人間関係を断捨離することによって得られるメリット3選

 

人間関係を断捨離することで、得られるメリットは以下の通りです。

 

  1. 「お金」に余裕ができる
  2. 「自由」に使える時間が増える
  3. 不要な「ストレス」から解放される

 

人間関係があればあるほど、付き合いが増えてお金がなくなります。

そして連絡を取るだけでも時間を要します。

時間に関して言えば、SNSで交流している時間も含めると、少なくないでしょう。

 

そしてその人間関係が好まない付き合いであれば、ストレスすら感じてしまいます。

 

ところであなたは日々生活する中で挑戦したいことや、

やりたいことはありませんか?

貯金や副業、自分の趣味など何でも構いません。

 

「時間とお金があれば、(もっと)○○したいのになぁ。」というものが

誰しも1つはあるかと思います。

 

では、あなたが「時間とお金があればしたいこと」を

実現するためにはどうしたらいいのか?

 

答えは、時間とお金を増やすしかありません。

そのやり方は様々ありますが、その方法の一つが人間関係の断捨離です。

 

人間関係の断捨離って具体的にどうやるの?

 

人間関係のを断捨離する基準と後悔しない方法

 

結論としては、あなたが「時間とお金があればしたいこと」を基準にしていくことです。

 

 

 

 

シンプルに自分のやりたいことのために、

 

「本当に必要な繋がりなのか?」

 

この一点だけを自問自答して、考えるだけでいいです。

 

人間関係の断捨離では、当然全てを切る必要はありません。

自分にとって必要だと感じる繋がりは、逆に大切にしてください。

 

後悔しない人間関係の断捨離方法

 

LINE、SNSのアカウントを削除、もしくは新設すること。

 

現代ではSNSやアプリなどによって、人と容易に繋がることができます。

これを逆に捉えれば、人間関係の断捨離も容易に可能なのです。

 

普段人との連絡やコミュニケーションはどうやってとりますか?

実際に会うことを除くと、LINEやSNSがほとんどだと思います。

 

まれにLINEやSNSの友達の数を自慢してくる人もいますが、

それは何の役にも立ちません。

連絡先などは、普段連絡とる人だけでいいです。

 

これを考慮して、実際に断捨離を行うと、

思っている以上に、不要な繋がりを持っていたことがわかります。

 

そしてSNSに関しては人間関係を断捨離することで、

かなりの時間を確保することができます。

この点を少し深掘りしていきます。

 

SNSを毎日見ている人は時間の無駄遣い

 

SNSを普段、毎日ちょくちょく見ていて、

1日にトータル1時間費やしているとしましょう。

 

これを年単位に換算すると、

実は1年間で15日もの時間をSNSで使っていることになります。

1年で1週間以上SNSを眺めているだけなのです。

 

管理人はこれに気づくとすぐに、「本当に時間の無駄だな…」と考え、

SNSのプライベートアカウントを削除しました。

 

ましてや学生時代や昔の友人など、現在全く連絡をとっておらず

正直、興味も薄いです。

 

この興味の薄い内容に時間を使い続けていた、ということがわかったのです。

 

SNSを日々見続けているだけで、1年間に1週間以上もの時間を無駄にしている!

 

不要な人間関係は時間とお金を削る

 

「時間とお金があればしたいこと」を基準に考えた場合、

不要な人間関係は自分の時間を割いていきます。

 

付き合いや連絡、そしてSNSの閲覧時間などです。

 

時間はわかったけど、お金はそんなに関係するの?

 

時間の余裕は、お金の余裕にも繋がります。

 

「時間」ができれば、「お金」を作れる
「お金」ができれば、「時間」を作れる

 

世の中の傾向として

お金持ちがさらにお金を稼ぎ、貧乏人は働いても貧乏人のまま、

このような傾向があると思いませんか?

 

実際、そうだと思います。

 

この理由としては、お金持ちはお金を持っているから、あまり無理に働く必要はない。

そして働く時間が短いから、時間に余裕ができます。

時間に余裕ができれば、さらに新たなビジネスを考え、挑戦することができるからです。

 

なので考える時間、何かに取り組む時間をほとんど確保できず働いている人間は、

現状以上、なかなか上がりにくいのです。

これが時間とお金の深い繋がりです。

「お金持ちはケチ!」だと思っている人は要注意!【お金の考え方】

 

じゃあお金持ちではない人間はどうしたらいいの?
お金持ちでないなら、お金の面から時間を作ることは難しい。
なのでもう片方の時間を、何としてでも作るしかない。

 

時間ができれば、さらに労働で収入を増やすも良し。

ひたすら資格などの勉学に励むのも良し。

もしくは副業などのビジネスにチャレンジするのも良いでしょう。

コロナの影響で将来が不安…副業としてFXが人気!?

 

時間の確保は、お金の確保に繋がる!

 

時間の確保のために役立つものが、人間関係の断捨離です。

 

そしてやりたいことをしている自分は

日々の生活を以前よりよっぽど有意義に過ごすことができており、

ストレスも少なくなります。

 

ここまで行った人は、人間関係の断捨離について後悔どころか

「やりたいことができる時間ができて良かった!」と思う人がほとんどです。

 

【まとめ】人間関係を断捨離しても後悔はしない!?

 

いかがでしたでしょうか?

 

要点をまとめておくと、人間関係を断捨離することによって以下のメリットが生じます。

 

  1. 「お金」に余裕ができる
  2. 「自由」に使える時間が増える
  3. 不要な「ストレス」から解放される

 

後悔しない人間関係の断捨離は、「本当に必要な繋がりか?」を自問自答する。

 

そしてSNSを無意識に日々見続けることは、時間の観点から危険です。

 

SNSを日々見続けているだけで、1年間に1週間以上もの時間を無駄にしている!

 

時間とお金は密接に繋がっている。

 

時間の確保は、お金の確保に繋がる!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事