欲しいものが買えない?「お金の真理」から学んだこと【再現性高め】

Check Point

 

  • 欲しいものを買えるようになるためにはどうすればいい?
  • 欲しいものが買えない、やはり我慢すべき?
  • 欲しいものは無理して買ってもいいのかな?

 

投資歴7年、月利3~6%を維持している僕が
上記にフォーカスして解説していくよ!

 

この記事を読めば
・欲しいものを買えるようになるために、すべきことがわかる
・欲しいものが買えないときは、「今は我慢すべきだ」と納得できる
・本当に欲しいものは、余裕資金から購入しないといけないと思えるようになる

 

欲しいものが買えない?「お金の真理」から学んだこと

 

欲しいものが買えないという問題。

主な原因はお金だと思います。

 

なのでお金という観点から、

「欲しいものが買えない」という状況に対する

行動や思考を解説していきます。

 

まずは以下のツイートをご覧ください。

 

 

「本当に欲しいものは余裕資金から購入すべき。」
「現金一括で買えないものは、身分不相応。」
→家や車であってもです。初読したときは、固定概念を崩されました。
【お金の真理】与沢翼
に記載されているものです。こう考えると、多くの人が背伸びをして、
身分に見合わない行動をしている。

 

与沢翼さんはお金を稼ぐ能力に長けた、有名な投資家です。

今回はお金のことを知り尽くした彼の言葉を借りたいと思います。

 

「本当に欲しいものは余裕資金から購入すべき。」

「現金一括で買えないものは、身分不相応。」

 

これらの言葉から考えることで導き出せることは以下の通り。

 

欲しいものが買えないという状況はそれがあなたの身分相応ということ。

なぜなら余裕資金、つまりお金がなくて買えないのだから。

 

厳しい話ですが、このように考えられます。

 

欲しいものが買えないときは我慢すべき

 

欲しいものが買えないときはどうすればいい?

という質問に対する答えは、「今は我慢すべき」

 

欲しいものが買えないという状況が

今のあなたの身分として捉えることができます。

 

無理して買おうとするのは身分不相応。

例えばRPGゲームでも、自分のレベル(身分)が1なのに、

いきなり最も強い武器(欲しいもの)を手に入れることはできません。

 

仮に運よく手に入れることができても、

装備するための条件がついていたりして

すぐに装備することはできません。

 

リアルな世界でも意外とこういうものなのです。

 

じゃあ欲しいものはいつ買えるようになるの?
どうやったら買えるようになるの?
余裕資金、つまりお金を作ることです。

 

欲しいものが買えないなら、お金を作るしかない

 

単純明快ですが、欲しいものが買えない場合、

お金をなんとか稼ぐしか方法はありません。

 

この稼ぎ方が重要なので、深掘りしていきます。

 

まずお金を稼ぐ最も簡単な方法は労働です。

欲しいものが買えないなら、買えるようになる金額を労働で稼ぐ。

 

しかしこの場合、そのとき限定で考えると

欲しいものが買えないという問題点をクリアしていますが、

その先はどうでしょう?

 

また次に欲しいものが出てきたら、

さらにまた追加労働しなければなりませんよね。

これではキリがない。

 

いや、その都度労働してもいいんじゃない?
もしくが節約で貯めるとかでもいいし。
欲しいものが買えるようになるならOKじゃない?
確かにそうですが、これは欲しいものが安価なものに限ります。
「現金一括で買えないものはすべて身分不相応」にフォーカスすると
欲しいものが家や車の場合、
追加労働で簡単に買うことは難しいでしょう。

 

そもそもなぜ「現金一括で買えないものはすべて身分不相応」なのか?

現金一括で買えないということは、ローン(借金)で買うことになります。

 

ローンでの購入は現状自分のお金からではなく、

一時的にクレジット会社などに、建て替えてもらって(借りて)の購入です。

自分のお金以外でしか買えない、つまりこの点が身分不相応ということです。

 

消費者金融などのキャッシングには敏感だけど、
意外とクレジットやローンでの購入には、
みんなあまり抵抗がないよね。実際はほとんど同じことだよ!

 

 

労働でダメなら、継続的に稼ぐ方法を模索する。

つまり、時間対価ではない副業です。

 

「欲しいものが買えない」の根本的な解決方法

 

結論、ネットを利用した副業です。

オフラインのなかで、自分一人で相手にできる相手なんて知れています。

そして時間も全く足りないでしょう。

 

なのでネットを利用した副業。

 

ネット上では言うまでもなく一人の労働でも
全国、世界へと発信することができるよね!
つまり、規模が違うんだよ!

 

欲しいものが買えないならネットを介した副業で継続的に稼ぐ

 

ネットでの副業とは一体どんなものがあるのか?

 

この記事では、タイトル的にはFXに特化していますが、

その他の副業についても解説しています。

副業を考え始めた方は是非ご覧ください。

 

副業は簡単に始めることができます。

しかしその分、競争相手も多くいます。

 

ただ朗報としては、副業で稼げる人の共通点があり、

それを実行するだけで、結構な差別化に繋がると言うこと。

 

それに関する記事はこちらです。

 

本記事のタイトルで【再現性高め】と記載したのは

その実行内容が物理的に誰でもできることであるからです。

 

野球初心者にいきなり「ホームランを打て!」というような話ではありません。

ただ「練習は怠るな!」という話です。

練習、つまり日々取り組むことができる人が格段に少ないのです。

 

欲しいものが買えない時に考えたい副業【オススメの副業】

 

まずどんな副業をやるにしても大事なことは、

即開始する、そしてそれを日々習慣化されるくらい継続していく。

 

正直、近道なんてものはないです。

毎日コツコツ継続していく、強いていうならこれが近道。

 

上記で副業の参考記事を記載していますが、

改めて、オススメの副業をご紹介しておきます。

 

まずある程度のまとまった資金がある人は、

個人的に投資がオススメ。

 

これは稼ぐ!というよりもの資産運用です。

複利の考えから長期的に資産運用して、

早い段階で人生セミリタイアを目指す人も少なくありません。

 

そして、軍資金がない人、

もしくは投資ではなく、実際に稼ぎを増やしたい方にオススメの副業

それはググって出てくる副業を組み合わせたもの。

 

ネットで検索をかけると、ブログやらアフィリエイトやら

いろいろ出てきますよね?

それを組み合わせるのが効果的です。

例えば以下の通り。

 

【note×SNS×アフィリエイト】

【ブログ×SNS×アフィリエイト】

 

いきなりなんのことかわからない人が多いかも知れませんが、

簡単に解説すると、収益の仕組みは以下の通りです。

 

note→有料記事(収益化)

ブログ→Googleアドセンス広告(収益化)

 

SNS→フォロワーを集め、note やブログにアクセスを集めるために運用

 

アフィリエイト

→note やブログ、SNSで商品を紹介することで、紹介料を得ることができる(収益化)

ex)楽天やAmazon商品の紹介が有名。他にもいろいろあります。

 

これは一例に過ぎませんが、様々な副業がある中、

まとめると以下のような戦略が多いです。

 

何かしら収益化するコンテンツを作り(上で言う note やブログ)

SNSで集客、拡散しアクセスを集め収益化。

そしてアフィリエイトを併用して、さらに収益化を狙う。

 

収益化するコンテンツは、note やブログを例に出しましたが

正直なんでもいいです。

 

特別なスキルがある方は、

スキルを売り買いできるココナラで商品を提供するのもありです、

自作の商品があれば、baseでネットショップを作成して販売。

 

自分が変わった環境や場所にいる(例えば海外)のであれば、

YouTubeでもまだ、全然参入余地はあると思っています。

 

どんな商品(収益化)でも共通しているのは

SNSで集客する必要があるということ。

 

Check Point

【具体的な副業の戦略】

①コンテンツを決めて作成する
②それをSNSで拡散し、集客する
(③アフィリエイトでも収益化を狙う)

 

【まとめ】欲しいものが買えない?「お金の真理」から学んだこと

 

いかがでしたでしょうか?

 

欲しいものが買えないときは、それがあなたの今の身分ということ。

そしてそれを打破するには、お金を稼ぐしかない。

その方法は副業、ネットでの収益化です。

※時間労働では限界あり。

 

今では無料でも副業に関する

多くの有益な情報が記載されているので、

何かしら決断したらすぐに始めてみてください。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事