FXで相場の動きがわからないときはどうしたらいい?たった1つの対処法

FXをやって資産運用することは有益と言えます。

なぜならきちんと勉強してトレードしていけば、勝てるようになるものだからです。

しかし日々トレードする中で、以下のように思ったことはありませんか?

 

  • 相場の動きがわからないときは、どうすればいいの?
  • エントリーポイントが全くわからない
  • エントリーしなかったら、チャートを見てた時間は無駄だよね?

 

1つでも該当する方は、ぜひ本記事を読んでみてください。

本記事では相場の動きがわからないときの対処法と、その効果を簡潔に解説しています。

FXで相場の動きがわからないときはスルーでOK

FXで相場の動きがわからないときはスルーでOKです。

「なんだそりゃ!」と思うかもしれませんが、わりと効果的な方法なのです。

 

チャートを眺めていると「どこかでエントリーしなければ」と思っていませんか?

そもそもこの思考こそが悪手です。

 

以下のツイートをご覧ください。

 

 

FXにおいて「わからなくてエントリーできなかった!」は正解!

相場がわからない場合、無理にエントリーする必要なしです。
わかる、予想できるパターンだけエントリーしていればOKです。

チャートを長時間、見続けていたからといって、
不用意にエントリーする人が多いです。

エントリー不要の理由と意外な効果

エントリー不要の理由と意外な効果は、以下の通りです。

 

  • 理由:負ける確率が下がるから
  • 効果:リスク管理につながっている

負ける確率が下がる

FXで相場の動きがわからないにもかかわらず、エントリーするのはギャンブルと同じです。

※ここで言う「わからない」=「予想できない」

つまり、予想できていないにもかかわらずエントリーすると、当然負ける可能性が高くなります。

リスク管理につながっている

わからないときはエントリーしないという選択は、大きなリスク管理にも繋がっています。

 

予想できずにエントリーすることで負けてしまうことが、そのたった1回であれば、そこまで損失はありません。

しかしこれが1週間に1回の頻度で、行っていればいかがでしょう?

1ヶ月、1年でどれくらいの損失になるか計算してみてください。

 

損失額は少なくないですよね。

このように資産を大きく減少させてしまう前に、不要なエントリーをしないように癖をつけておくべきです。

 

じゃあエントリーする回数が減ってしまうけど大丈夫なの?
問題ありません。
重要なのはエントリー回数ではなく、資産を増やせているかどうかです。

 

「エントリー回数、○回以上しなければならない」などのような決まりはありません。

FXする目的と理由は資産運用、この1点です。

つまり、自分の資産がきちんと増加していれば全く問題なしです。

 

FXツールによっては、せっかく貯めたポイントが紛失してしまうことがあるので、あまり長期的にエントリーしないのは避けましょう。
XMのロイヤリティプログラムとは?XMPの仕組みを理解する

 

基本的に不要なエントリーをしないことで、リスク管理が向上しています。

また同様に損失額が減少するため、資産運用の面でプラスに働いているはずです。

 

不要なエントリーこそ無駄であり、損失に繋がるものはありません。

エントリーするにあたっては、その根拠が必要です。

 

チャートを見ていてエントリーする際に、動きを予測できる理由や原因があるものです。

FXでエントリーしなくても時間の無駄ではない

 

FXでエントリーしなくでも、時間の無駄にはなりません。

相場がどのように動いていくかを分析することで、より相場を知ることができ経験値が上がっています。

 

FXできちんと資産運用できているトレーダーは、「我慢」という忍耐力に長けています。

ここで言う我慢は、勝てると思うパターン以外エントリーしないというものです。

FXで勝ち組トレーダーになるには?強者の共通している7つの特徴【誰でも実践可】

 

FXでは「いかに勝つか」ではなく、「いかに負けないようにするか」が重要です。

つまり勝ち組トレーダーは、このFXで最重要のことを実践できているのです。

相場がわからな過ぎてエントリーポイントがない

相場がわからな過ぎてエントリーポイントがないと思う人もいますよね。

これは残念ながら学びつつ、実践を繰り返すしかありません。

 

現在、順調に資産運用しているプロも最初は初心者でした。

なので今現在、勝ちパターンが少なくても問題ありません。

これから少しずつ、気長に積み上げていきましょう。

 

実際に勝っているトレーダーを参考にし、真似していく(モデリング)ことが効率的です。

周りに勝ち組トレーダーがいなくても、ネットでコンタクトを取ったり、参考にすることもできます。

FX初心者は少額投資から始めよう!3つの理由と5つの注意点とは?

 

勉強や練習について注意点です。

学生の勉強で言うところの「一夜漬け」のようなものは、FXでは絶対不可能です。

一夜どころか、1ヶ月でも厳しいでしょう。

 

FXでは長期的な目線が重要です。

FXでは相場の動きがわかるポイントでのみエントリーしよう!

FXでは相場の動きがわかるポイントでのみ、エントリーするように心がけましょう。

安易な考えでエントリーし続ければ、大きな損失を生む可能性があります。

 

ちりも積もればなんとやらです。

早めに不要なエントリーを避ける癖をつけておくべきです。

 

これは損失を避けるだけでなく、リスク管理にもつながっています。

本記事を読んで「なるほど!」と思えたら、今日から実践してみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事