「FXで勝てない!むかつく!」そのイライラが原因で余計に勝てない

Check Point

 

  • FXで勝てなくてむかつく!
  • FXをしているとイライラしてしまう、どうすれば?
  • なんでFXでイライラしたらダメなの?

 

上記にフォーカスして解説していきいます。

 

 

この記事を読めば
・FXでむかついたり、イライラすることがなくなる
・FXで感情的になるデメリットを知ることができる
・イライラしなくなる方法を知ることができる

 

「FXで勝てない!むかつく!」そのイライラが原因で余計に勝てない

 

結論から述べると、

 

 

FXでは絶対、感情的になってはいけない!

 

 

その理由と対処法について詳しく見ていきます。

 

FXでむかつき、イライラした結果どうなる?

 

FXで感情的になると、以下のようなことになってしまいます。

 

  • 損切りできなくなる
  • 根拠がない(ギャンブル)トレードになる
  • 結果的に自己資金を失う

 

つまりFXでイライラすると、投資においてマイナスの影響しかでません。

仮に運良く勝てたとしても、それは長続きしません。

 

損切りができなくなり、自己資金を失う結果に。

根拠のない、ギャンブル的なトレードになり同様に自己資金を失う。

 

FXでイライラする、感情的になる原因とは?

 

結論としては、自己コントロールができていないからです。

 

具体的にはどんなものがあるか?

 

 

Check Point
・そもそも取引がハイレバなどのギャンブルトレード
・メンタルが弱い
・待つことができない
・資金に余裕がない(余裕資金以外のお金を投資している)
・FXやトレードに対する期待値を上げ過ぎている

 

上記に該当する方は要注意です。

この中から少し深掘りしたい2つをピックアップします。

※「余裕資金」とは一切使う予定のないお金、失っても問題ないお金のこと。

 

そもそも取引がハイレバなどのギャンブルトレード

 

これに関しては一概に「やってはいけません!」とは言いません。

 

FXのなかで、管理人も愛用している海外FX(XM)では

ハイレバレッジでの取引が魅力の1つとなっています。

 

少額の資金から大きな利益を得ることが可能です。

しかしこれは日々毎回のように行う取引ではありません。

 

XMハイレバチャレンジの手法とは?【過去のチャートを参考に】

こちらの記事では手法以外にも、注意点も含めて解説していますので、

気になる方は参考までにご覧ください。

 

そしてハイレバレッジでの取引以外でも、

根拠のないトレードはギャンブルトレードと言えます。

 

根拠がないということは、チャートがどのように動くかも予想できていない。

そんなトレードにお金を投資しているのです。

これは宝くじ同様で、完全にギャンブルそのものです。

 

FXやトレードに対する期待値を上げ過ぎている

 

 

 

管理人のツイートで、【何かを始める時に気をつけること】に関するものですが、

これは一つ一つのトレードや、FXそのものに対しても同じこと言えます。

 

「この取引で○pipsは取れる!」などと期待値を上げてしまっては、

その結果に耐えきれず、むかついたりイライラするといった感情になってしまいます。

 

ではこの自己コントロールはどのように改善していけばいいのか?

この点を深掘りしていきます。

 

FXでむかつく、イライラなどの感情を抑える方法

 

FXで勝てず、むかついたりイライラした時に注意することは何か?

そしてそもそも感情的にならないようにするには、どういった考え方であるべきか?

つまり感情を自己コントロールする考え方、方法をご紹介します。

 

FXにおけるトレードのルールを決めておく

 

FXで勝てず、むかついたりイライラした時に取れる対策としては

結論、FXを行う際にトレードのルールを事前に決めておくことです。

 

このルールを決して破らないようにしていけば、

仮に感情的になっても愚かな行動はしなくなるでしょう。

 

例えば以下のようなルールです。

 

  • 損切りする額は○円以内(もしくは○pips以内)
  • 月に○円のみFXに投資する
  • 1日にトレードする回数は○回だけ
  • 一度に複数持つポジションの制限
  • エントリーする基準の選定

 

このルールを自ら選定して、自分が決めたルールは決して破ってはいけません。

FXでマイナスになってしまう原因の多くは、人間の欲望によるものです。

 

さらにこのルールの中でも気をつけていきたいポイントが以下です。

 

 

 

Check Point
・含み損のときに焦って、無闇にエントリーしない!
・他人の動向に影響されてブレない!
・負けているお金を「しょうがない」と妥協しない!
・損益を容易に取り返せると思わない!
・マインド面の自己コントロールを行うこと!

 

 

これはルールを大きく決めた後に、FXを行うなかで注意したいポイントです。

 

特に含み損が出ているときには、その場で「なんとか取り返したい!」などと思い、

無闇にエントリーすることはご法度です。

計画的にまた戦略を立てて、チャンスがあるときに利益を狙いましょう。

 

そして自分が「エントリーする基準」を設けているにも関わらず、

SNSやYouTubeなどで得た情報に惑わされて、ブレてしまうこともNGです。

 

FXでイライラしなくなる思考法

 

FXでは手法などよりも考え方が最重要です。

そしてFXで勝てずむかついたり、イライラしやすい方は

以下のことを意識していてください。

 

 

 

Check Point
・今日利益を上げる必要はない!
・今日無理にエントリーする必要はない!
・短期で目標まで到達する必要はない!

 

 

こう考えると、無理に張り詰めてた気持ちが楽に感じられると思います。

 

その日にチャートを長時間見ていたからといって、

「エントリーしなくてはいけない」なんてことはありません。

さらには利益を上げる必要はありません。

 

長期的に捉えて、資産運用できていればOKです。

余裕資金から少しずつ、マイペースに継続していきましょう。

 

【まとめ】「FXで勝てない!むかつく!」そのイライラが原因で余計に勝てない

 

いかがでしたでしょうか?

 

要点をまとめておきます。

まず最大の重要ポイントは

 

 

FXでは絶対、感情的になってはいけない!

 

 

感情的になると、FXの世界ではマイナスの影響しか起きません。

 

感情的になってしまう原因として考えられることは

 

 

Check Point
・そもそも取引がハイレバなどのギャンブルトレード
・メンタルが弱い
・待つことができない
・資金に余裕がない(余裕資金以外のお金を投資している)
・FXやトレードに対する期待値を上げ過ぎている

 

 

上記に該当項目はないか?チェックしてみましょう。

そして該当している方は、自らトレードに関するルールを選定しましょう。

 

  • 損切りする額は○円以内(もしくは○pips以内)
  • 月に○円のみFXに投資する
  • 1日にトレードする回数は○回だけ
  • 一度に複数持つポジションの制限
  • エントリーする基準の選定

 

最後にそもそもイライラしないようになる思考法です。

 

 

Check Point
・今日利益を上げる必要はない!
・今日無理にエントリーする必要はない!
・短期で目標まで到達する必要はない!

 

 

FXはギャンブルではありません。

そして資産運用するための投資ツールです。

なので成果は長期的に見て、少しずつマイペースに継続することが重要。

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事